に投稿 コメントを残す

BeatFit ダンシング・ウォーク

今日は、いつものジリアン・マイケルズの新30日間ダイエットをやってから、BeatFitのクラスである、「ダンシング・ウォーク」をやってきました!

ダンシング・ウォークは、ダンシング・ウォーク2と同様、音楽に合わせて歩いていくコースです。
とっても楽しいクラスではあるんですが、
ダンシング・ウォーク2と比べると・・・。
私は、ダンシング・ウォーク2の方が好きかな。
曲が変わるだけなら、交互にやったほうが飽きないかなーと思ってやってみたのですが、
実際やってみると違いました。

違う点は2点あって、
・テンポに乗らないパートが多い
・きつい!
でした。

1点目は、
普段はテンポに合わせて歩くんですが、
速足ウォークとかパワーウォーク(速足+大股)とかってやるんですが、
そういう少し早く歩くパートになると
「音楽を超えて歩いてください!」
って言われます。
指針がなくて、少し難しいです。

2点目は、強度がダンシング・ウォーク2よりも高くなっています。
パワーウォークは、ダンシング・ウォーク2だと後半に入ってから入ってくるんですが、
ダンシング・ウォークでは、前半から入ってきます。
個人的にはばててしまいました。
慣れている人や、運動に自信のある人なら、こちらのほうがいいかもしれません。

これからは、ダンシング・ウォーク2をメインに使っていきたいと思います。
ダンシング・ウォーク(Taylor Swift ver.)っていうのもあるので、こちらもやってみます!

今日の体重:80.3kg
体脂肪率:25.5%
移動平均のグラフはこちら↓

に投稿 コメントを残す

BeatFit ~ダンシング・ウォーク2

今日は、いつものジリアン・マイケルズの新30日間ダイエットをやってから、BeatFitのクラスである、「ダンシング・ウォーク2」をやってきました!
今日からは、この2つのコンボを基本としていきたいと思います。

ダンシング・ウォーク2

ダンシング・ウォーク2は、そもそも2ってついてるけど、1よりパワーアップしているって意味だと思う。
別に、1を受けていなくても問題なく受講することができます。

音楽に合わせて楽しくウォーキングをしていきます。

まずは、普通よりちょーっとだけ速足かな?っていうテンポの曲に合わせて、普通のウォーキングです。

それが終わったら、ちょうど体があったまってきます。
いよいよ、1つめの歩き方、大股ウォークのスタートです。
クールな曲に合わせて大股で歩いていきます。
このときのフォームについても、詳しく解説してくれます。

そして2つ目の歩き方は、速足ウォーク。
テンポの速い曲に合わせて、さっさっと歩いていきます。
この曲が、まあアガる!
思わず歌いながら歩いてしまいました。
そう、このインストラクターのお姉さん、元ダンサーだけあって、曲選びのセンスが抜群なんです。

そして3つ目の歩き方が、パワーウォーク。
大股かつ、速足で歩いていきます。
これが疲れるんですが、曲に合わせてだから楽しい♪

今まで、長く感じていた朝のウォーキングが、あっという間に終わってしまいました。
しかも、気を抜くと早く歩くことができなくて燃焼効果あるのかなーと思っていたところだったので、
つねに意識的に運動させてくれるプログラムはとてもありがたい!

BeatFitの紹介でした。
おすすめのコースなのでぜひ!

今日の体重:80.10kg
体脂肪率:25.40kg
移動平均のグラフはこちら↓

に投稿 2件のコメント

BeatFit リアル・上半身サーキット

BeatFitというアプリで、筋トレのクラスを受講しました。

BeatFitは、音声(と補助的な動画)だけでフィットネスをコーチングしてくれるサービスです。

 

月817円~。

ジムにもいけない今、モチベーションの維持に役に立ちます。

膝付きプッシュアップ&ロウ、バックエクステンションなど、30秒×2セットを6種目。
30分間のプログラムでした。

父と二人でやったのですが、二人ともへとへとになって息も絶え絶え。

一番きつかったのが、こちら。
インチワーム&膝つきプッシュアップ。

足を広げて立ち、そこから手をついて、手を交互に前に出して(歩くような形で)そのまま腕立て伏せの体制まで手を前に持っていきます。
で、腕立て一回!

きつい・・・。

30秒のうちに6回やるのを目標に!と言われるのですが、
2回がせいぜい。それでもぜいぜい言っています。

明日は、こちらの
「ジリアン・マイケルズの 新30日間集中ダイエット~3-2-1システムで理想のボディが手に入る! ~ 」
というDVDを使ってエクササイズした後、近所をウォーキングに行こうと思います。